秋季大祭
古式神示 鎮火(ヒワタリ)のご案内

謹啓

神様のご守護により貴家益々ご清栄のことと存じお慶び申し上げます。

さて、更に本年は鎮火(ヒワタリ)祭の年に当たりますので以下のとおり神事を奉納いたします。

つきましては、ご多用のことと存じますが、お誘い合わせの上、ご参拝を賜り一層のご加護をいただかれますよう、ご案内申し上げます。

・日時:2016年11月23日(水)午前10時30分より

・諸祈願祭
・鳴動(カマナリ)祭
・深湯(クガタチ)祭
・鎮火(ヒワタリ)祭
(祭典終了 午後4時予定)

・福種銭、福餅まき行います


●ヒワタリは社務所にてヒワタリ用お守りをお受けになればどなたでもワタレます。尚、このお守りは、常にお守り袋に入れて、お持ちになれば難除けになります。お守りは、御家族の分も、お受け出来ます。

●都合で代理参拝の方は人形(ヒトガタ)を社務所で受付ます。

●当神宮はいかなる宗教・宗派に関係なく参拝することができます。

○ヒワタリ祭用木炭(又は一口2,000円)ご奉納受付中


皇祖皇太神宮
管長 竹内康裕

書籍のご案内

「古代の叡智『竹内文書』と神秘秘伝の術事」(祝詞CD付き)i

日本最古の究極の歴史書『竹内文書』を代々秘守してきた皇祖皇太神宮・第68代管長が、人類の叡智『竹内文書』の根源パワーの秘密を初めて明かす。
70年ぶりに撮影された菊型御紋ほか「御神宝」カラー写真と、同神宮特有の祝詞が入ったCD付き。
これまで一切公開してこなかった神のパワーを実践に活かす「神秘秘伝の術事の巻」とは……。
いまこそ『竹内文書』の智慧を活かすときと決意した管長が、神とつながる「惟神(かんながら)の道」を教える。

徳間書店・書籍紹介

 

竹内文献研究会のご案内

テーマ:「竹内文献における二重の物神性」歴史と御神宝について

特別講師 元神田外語大学准教授 久米 晶文氏

日時:2016年12月3日(土)14時30分~16時30分
 ※受付開始時間14時

 ※質問等の時間がありますので若干延長する可能性もあります

会場:中野サンプラザ 研修室 → LinkIcon会場ホームページ
住所:東京都中野区中野4-4-1

定員:45名(先着順)
※満員になりしだい受付を終了します。
※参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

勉強会会費:竹内文献会員及び奉賛会会員2,000円/非会員3,500円

懇親会を同時開催

※勉強会終了後に懇親会を開催いたします。
※参加ご希望の方は申し込みの際に「懇親会参加希望」とご明記ください。

懇親会会費
 ※一般の参加の方:4,000円
 ※奉賛会会員の方:4,000円


※中野サンプラザとは別会場になります(中野駅近くの居酒屋を予定)

申し込み開始:11月14日(月)~ 
 
※定員が満員になり次第、申し込みを終了します。

申し込み連絡先:メールあるいはFAXにて受付
①お名前/②ご住所/③お電話番号/④メールアドレス/⑤ご年齢/⑥ご職業について、以下のメールアドレスかFAX番号宛にご連絡ください。

メールアドレス:<LinkIconuketuke@takeuchi-bunken.com>
FAX番号:0293-43-7040

お申し込み時の記載項目
 ①お名前
 ②ご住所
 ③お電話番号
 ④メールアドレス
 ⑤ご年齢
 ⑥ご職業

お問い合せ先
東京コンサルトルーム TEL番号:03-6206-0255
皇祖皇太神宮本庁   TEL番号:0293-42-0087

「古神道体験講座」詳細

テーマ:古神道体験講座

講師:皇祖皇太神宮 第68代管長 竹内康裕

日付:震災被害のため開催日は未定

会場:皇祖皇太神宮本庁
住所:茨城県北茨城市磯原835番地

定員:8名(先着順)
※満員になりしだい受付を終了します。参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

参加費:45,000円(奉賛会会員:40,000円)

「古神道体験講座」お申し込み方法

申し込み開始:震災被害のため開催日は未定

申し込み連絡先:メールあるいはFAXにて受付
①お名前/②ご住所/③お電話番号/④メールアドレス/⑤ご年齢/⑥ご職業について、以下のメールアドレスかFAX番号宛にご連絡ください。

メールアドレス:<LinkIconuketuke@takeuchi-bunken.com>
FAX番号:0293-43-7040

お申し込み時の記載項目
 ①お名前
 ②ご住所
 ③お電話番号
 ④メールアドレス
 ⑤ご年齢
 ⑥ご職業

『秘録 皇祖皇太神宮』

LinkIcon大きい画面で見る

  • 皇祖皇太神宮 祭事暦

元旦祭
・1月1日

月次祭
・毎月1日
・3月、8月、11月は除く
・鳴動祭,御神刀によるお清め

春季例祭
・3月第2日曜日
・祈願祭,鳴動祭,御神刀によるお清め
★御神宝の特別拝観
 (奉賛會特別会員限定)

御皇城山例祭
・8月第3日曜日or第4日曜日
・富山県富山市金屋

秋季大祭
・11月23日
・祈願祭.鳴動祭,深湯祭,鎮火祭,
 御神刀によるお清め
※鎮火祭は3年または5年ごと

詳細なスケジュールにつきましては
皇祖皇太神宮本庁(0293-42-0087)
までお問い合わせください